« 整体・鍼灸治療院に行く | トップページ | このところの私の感性鈍磨 »

2008年4月18日 (金)

夫の発熱

今朝、起き抜けに、夫が言った。

「熱が上がるかもしれないから、会社は休んで病院に行く。」

すでに高熱なのかと思ってきいてみると、37.6℃だという。

ビミョ~なところではないだろうか。明らかに平熱ではないが、

高熱でもない。しかし、昨日の朝も37.2℃だったとのこと。

夫は発熱に神経質になっている。

以前に胆管炎にかかったとき、微熱を軽く見て40℃近くまで

あがって意識不明になり、痛い目にあったことがあるからで

ある。

病院に電話して、受診した方がいいかどうか確認している、

夫の声がする。

結局、仕事を休んで自宅安静、熱がさらに上がるとか、腹痛

等発生次第に再度病院に連絡するということになって、夫は

1日ふとんをかぶって寝ていた。

そして、自宅安静2日目、完全に平熱となった夫は、寝たり起

きたりしながら、メールで会社仕事の指示をしたり、調べもの

をしたりして、在宅勤務ごときのことをしている。

本当に在宅勤務の制度があればいいのに・・・・

とにかく、過労気味で微熱だったのでは?ということに落ち着き

そうなので、すこしホットしている。

|

« 整体・鍼灸治療院に行く | トップページ | このところの私の感性鈍磨 »

夫のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216188/40910617

この記事へのトラックバック一覧です: 夫の発熱:

« 整体・鍼灸治療院に行く | トップページ | このところの私の感性鈍磨 »