« 休職期間大延長 | トップページ | お台場に行ってきました »

2007年11月27日 (火)

大丸東京店、順調にTake off?

東京駅八重洲北口を出たところにある歯科医院でインプラント治療を受けて

いるため、通院のたびに新しい大丸東京店の横を通り抜けることになる。

毎回、店内に入る時間も金銭的余裕もないのだが、やはり、たまには、中を

のぞいてみたくなる。

開店当初は、ラッシュアワーの通勤電車並みの混み方と言われていたが、

だいぶ落ち着きつつあり、ほど良い人の入りになってきている。

それで、今日は、お使い物の買い物も必要だったので、11月6日の新店オー

プン日以来初めて、店内にはいってみた。

午前10時、開店と同時だったため、当然お客さんの入りはまだまばらである。

しかし、お昼にかけて、次第に程よい混み加減になっていった。

平日のお昼、これだけの人がはいっていれば、やはり大成功か、と思われた。

初日に混雑に当てられて気がつかなかった点につき、3点ほど・・・・

喫茶店の位置が窓際であり、どの店も明るいこと、特色ある店をたくさん入れ

ており、訪れるたびにどの店でお茶するか、選ぶ楽しみがあること、これは、

かなりヒットだと思う。実際、複数の喫茶店では行列になっていた。

2点め。

リラクゼーション、エステ、コスメ、メイクアップ系の店が激増えしていること。

これは、女性にとっては、年齢を問わず受けがよいはず。これらの店にはい

ると、店内に滞在する時間が長いため、ついでに食事もしていこう、とか、お茶

していこう、とか、という相乗効果が期待できると思われる。

何かを買いに来て、買い物がすんだら帰るというデパートから、買い物、リラク

ゼーション、食事、喫茶、と店内をわたり歩いて時を過ごす場へと、変貌したの

かもしれない・・・

最後にもうひとつ。

オープン初日は、店側もやたら格調高く振る舞い、お客側も装いに凝っている

ように感じられたが、開店から日がたったせいか、そのあたりが良い加減に

こなれてきていると感じた。普段着としか見えない装いの人も自然に散見され

るようになって、もとからの大丸の庶民的な味と、新大丸の格調・粋が、うまい

具合にミックスされつつあるではないか・・・

さすが、我らがひいきの大丸。恐るべし大丸の実力。あらためて、一層のファン

になって帰ってきたのであった。

|

« 休職期間大延長 | トップページ | お台場に行ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大丸八重洲店に行ってみたくなってしまいました。しぶちんの私は行っても買い物はしませんが。

投稿: 土曜日 | 2007年12月 5日 (水) 04時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216188/17153932

この記事へのトラックバック一覧です: 大丸東京店、順調にTake off?:

« 休職期間大延長 | トップページ | お台場に行ってきました »