« 一新塾説明会ご報告 | トップページ | 一新塾・・・その後 »

2007年10月29日 (月)

インプラント治療

東京駅近くにある「インプラント」専門の歯医者さんに行ってきた。

このところ、医者と名のつくところに毎日のように行っているような気がする

のは気のせいか・・・・

休職中でありながら、医者通いは通勤並みに時間がかかる。あまり静養に

なっていないような気もするが・・・・・

私の上の前歯の一本は、現在仮歯がはいっている。

もともとは差し歯だったのだが、約一年前、階段7段転がり落ち、顔面を打撲

して、差し歯をしている歯の根元を折ったのだった。

その結果、もはや差し歯もできなくなって、「ブリッジ」か「インプラント」の選択肢

が私に与えられたわけだ。

もともとの差し歯は、大学生のときにバイクで下り坂途中で転倒事故を起こして

坂下まで転がり落ちた際に前歯を折ったものである。

私の人生は、転倒と転落の繰り返しといえる。幼少期に住んだ住居で、階段か

ら転落していない住居はない、と母が言っていた。そそっかしいのだろうか・・・

インプラントは保険外治療なので、一本で何十万円と治療費がかかる世界であ

る。顎骨にチタンのねじを打ち込んで、その上に人工の歯冠を被せる。

こう書くと簡単そうだが、歯科医の技術によって、かなり結果に差異が出るらし

いという話を聞いた私は、歯科医療の学会誌やら、インターネットやら駆使して、

ここが一番よさそうという直感で、今回行った歯科医院を探しあてたのであった。

実際に、院長の説明は、情熱的であり同時に淡々ともしており、いかに自らの

インプラント治療の技術に自信をもっているかを、自然に感じさせるものだった。

スタッフもかなり手際よい。

私は、インプラント治療をこの歯科医院で受けることを即決して、次回の予約を

取った上で帰ってきた。

治療の進行に合わせて、経過はまたご報告します。

|

« 一新塾説明会ご報告 | トップページ | 一新塾・・・その後 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216188/16884722

この記事へのトラックバック一覧です: インプラント治療:

» iciインプラントって何? [インプラントQ&A]
iciインプラント [続きを読む]

受信: 2007年11月 7日 (水) 18時07分

» インプラント治療のメリットとインプラントを受けるのに適している人は? [インプラント 早分かり辞典]
[続きを読む]

受信: 2007年11月 7日 (水) 20時28分

« 一新塾説明会ご報告 | トップページ | 一新塾・・・その後 »