« 母の友人より | トップページ | 概日リズム睡眠障害 »

2007年10月23日 (火)

記念すべき休職初日だったのに

昨日は、休職の初日であった。

自分としては、スタートダッシュをきるつもりで、あれこれ計画をたてて

いたのだったが、恐るべきことに目が覚めたのがお昼・・・・・・

しかも、なんとなく苦しくて目が覚めたのであって、さわやかな目覚め

とは程遠いではないか・・・・

そうは言っていてもどんどん時間が過ぎてしまうので、思い切って

シャワーを浴びて、洗濯とか家事を始めた。

そうそう、朝飲む薬を飲まなくっちゃ・・・・

軽く牛乳を飲んでから、薬を飲んで、また家事の続き。

でも、どうもだんだん苦しさが増しているような気がするけど気のせい

なのかなぁ、と思っているうちに、息苦しさがつよくなってきた。

気のせいじゃないみたい・・・・・

2時に行く約束をしていたところに電話でキャンセルを入れて、

横になった。このまま母のように一人で死んでしまうのかなぁ・・・・

携帯電話を握り締めて横になっているうちに、いつしか眠りに落ちた。

「お母さん、お母さん、なんで携帯握り締めて寝てんの?」

学校から帰ってきた息子が、私の顔をのぞきこんでいる。

「生きてるみたいだね、ならいいや。ぼく、スイミング行ってくるからね。」

そう言って、息子はまた飛び出て行ってしまった。

私は、再び眠りに落ちていく・・・・

「わかった、8時半だね、お母さん?ずっと寝てるよ。」

また、息子の声が聞こえる、スイミングに行ったはずじゃなかったっけ?

時計を見たら3時間ぐらい時間が経過していた・・・・・

なんで私、こんなに眠ってばっかりいるの?・・・・なんで?

受話器を置いて振り向いた息子は、私が目を覚ましているのを見て、

「ずっと寝てるよ・・・とか、お父さんにちくったの、聞かれちまった・・・」

とつぶやいた。

とはいえ、もちろん、それを叱ったり、文句いったりする資格は私には

あろうはずもない。なにしろ事実なのだから。

なんと、情けない、スタートダッシュに終わった一日だった。

がっくり・・・・

|

« 母の友人より | トップページ | 概日リズム睡眠障害 »

日々の生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216188/16844928

この記事へのトラックバック一覧です: 記念すべき休職初日だったのに:

« 母の友人より | トップページ | 概日リズム睡眠障害 »