« 京懐石の夕べ | トップページ | 名古屋市千種区の凶悪な事件 »

2007年8月29日 (水)

謎めいた美人の都バス運転士

今、都バスにて帰宅の途中。実は、私がこのバスに好んで

乗るのは、始発バス停から終点バス停まで乗るため、熟睡

しても乗り越しがないという理由が大きい。

主に疲れて眠たい日に利用する。

それなのに、今日は眠気もどこへやら、携帯でこのブログを

書いているのには訳がある。

運転士さんが、少女かと思うほど若い女性で、なおかつ目を

疑うような美しさだったから。つい実況放送したくなってしまっ

た。若いのに、仕事中だからか、良く言えば落ち着いた感じ

に、良くなく言えば地味というか暗い感じに見える。

しかし、今まで乗ったどの都バスよりもスピードが速いような

気がするが気のせいだろうか?

道の凸凹でバスが跳びはねる。下り坂ではジェットコースタの

ごとし。でも運転はうまい。これはプロだから当たり前か・・

元は飛ばし屋かなぁ、自動車部とかでダートラでもやってた

人か?前職はトラックの運転手? 

中年のおばさんであるところの私は、すでに遠慮深さを半分

失っているので、美人運転士さんをじっくり観察?してしまう。

小顔、細いあご、小柄そうな華奢な印象。でも、さすがプロ、

腕はがっしりして筋肉質に鍛えられていた。

プロは美人なだけでなく、とてもカッコイイのだった。

ようやく終点、明らかにいつもより短時間で着いた。やっぱり

かなり速いのだ。すこーしばかり怖かった、速い分揺れが大き

くて、時々跳ぶし。

しかし、謎めいた美女の大型車両運転テク、真夏?の夜の夢

のごとし、おもしろい目に合わせてもらって感謝です。

また、乗り合わせる機会があればうれしいな。

わずか200円(バス運賃)の娯楽、極楽。

|

« 京懐石の夕べ | トップページ | 名古屋市千種区の凶悪な事件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216188/16278623

この記事へのトラックバック一覧です: 謎めいた美人の都バス運転士:

« 京懐石の夕べ | トップページ | 名古屋市千種区の凶悪な事件 »